快感小説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼い月~ディープランナー(七話)

 胃から逆流する酸味を涙を溜めて飲み下し、それでも
美由起は逞しい本山を喉へと突き刺す。それは強制され
る奉仕のようで美由起を嗜虐の世界へ転落させた。
 私は陵辱を望んでいたのか。力に屈する惨めなセック
スが好きだったのか。私はマゾか。どれもが違う。性へ
の突進。この人との出会いが最後。ここでしくじれば悶
々を抱えたまま、平穏で満たされた妻を偽っていなけれ
ばならなくなる。

 彼ならいい。何をされても、どう扱われても、これが
愛だと信じていられる。

 ゲボゲボと勃起を飲み込む涙目の女の頬を挟み込んで
勃起を引き抜き、本山は笑みも見せずに脱げと言った。
 ベッドに座る彼の前で自分の意思で全裸となる。スカ
ートから先に取り去って、Tシャツをたくし上げ、ピン
クの上下が残るだけ。ブラの背に手をかけたとき、本山
のやさしさを美由起は感じた。
 手を取られ、ベッドに引きずり倒されて、ブラを上に
ハネられてCサイズの白い乳房がこぼれ出る。大きな手
で左を握られ、指先で尖る乳首をつままれながら、左の
乳房にキスを受ける。

 女のプライドを守ってくれた。脱がせてくれると胸が
熱い。小鳥のように美由起は震える。意識が白くなって
霞んできている。乳首を吸われ、乳房を潰すように揉み
上げられて、ただそれだけでアクメがそこまで迫ってき
ていた。
 手がパンティにかかり、尻の方から剥かれるように脱
がされて、丸まる布地が膝まで来たとき、美由起は蹴り
飛ばすようにして自ら取り去る。
 全裸。白い肌が上気して全身が桜色。しかしそこで本
山の愛撫が止まった
 立膝に脚を揃える美由起の下に本山はいる。
「見せろ。淫らな濡れをおまえが見せろ。欲しくてなら
ないアソコを見せろ」
「はい」
 美由起は両手で顔を覆ってMの字に腿を割った。限界
まで性域を解放する。

 そしたらそのとき、尻の下に力強い男手が差し込まれ、
腰を持たれて、体が浮くほどのパワーでベッドの縁まで
裸身が運ばれる。
 本山は床に膝で立っていた。激しい濡れで陰毛をまつ
わりつかせ、いまはまだ閉じている人妻の性器。本山は
美由起の欲情を確かめると、襲いかかるように顔を突っ
込み、口を開いて性器にかぶせ、舌先でラビアを開かせ
て舐め回す。

 性の攻撃。美由起はこのとき攻めかかる男の猛りを感
じていた。

 意識が吹っ飛ぶ。女体をくねらせ、尻を弾ませ、乳房
を右に左に振り回して美由起は狂う。
 いいのいいの、もっとシテ、もっとちょうだい。信じ
難い言葉を吐いている。目を開けると映るものがぐるぐ
る回り、胸をばたつかせて息をする。息ができない。
 もうダメと思った瞬間、激しい舌の陵辱がぴたりとや
んで、本山の熱い先端がだらしなくのびて開いた膣口に
触れた。

「ひ、ひ、ひぃぃ」

 喉の奥で、襲い来るものへの期待が笛のように鳴って
いた。
「美由起、会えてよかった」
「うん、はい、嬉しかった。 あぅ! ひぃぃぃーっ!」
 あの声だわ。性器が溶けてしまいそうな悦びの中で、
隣戸の牝猿があのとき発した同じ声を吐いている。はっ
きりとそう自覚した。
 亀頭がもぐる。ゆっくりと口をくぐり、硬い茎がヌム
リヌムリと細い穴へ侵入する。
 金属的なよがり。体が反って、強いはずの男の体が浮
き上がるほど美由起は悶えた。
 虹が見える。瞼の裏に星が流れる。

「ぁひっ、ひっ」
 直後に裸身が激震し、ベッドのクッションがふわふわ
揺れて、美由起は静かに眠っていった。
 意識が消えた。白くなった意識が刹那ブラックアウト
して奈落の闇へと落ちていく。
 アクメのきりもみ。失神していきながら、私はいま断
末魔にもがいていると意識して、ブンと音がしてテレビ
が壊れるように真っ暗になっていく。

ピックアップ!


ウェブマスターはこちら リアル素人CLUB-XXX リアル素人CLUB-XXX

ここはハード性小説

SM~FEMDOM、レズと
官能小説らしい物語を集めてく。
新刊案内

レズ官能小説の二編集
自虐オナニー~レズ
●指だけじゃ飽きたらなくて
レズSM(露出)
●同名小説


好評シリーズ、発売開始!
官能ホラー
闇刈いわく堂シリーズ特別編
『白湯鬼さん』


~飾られる女たち~
インテリアドール紫織編
若く美しい性人形の日々へ


~飾られる女たち~
インテリアドール芙美子編
しっとり落ち着いた大人のSM

登録サイト





スペシャルリンク















ブロとも一覧

SM~猟奇の性書~官能

~ 艶 月 ~   
テキストリンク
アクセスランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。