快感小説

in blog・・③emi

 エッセイまでいかなくても、そんなようなものを書きたくてブログ
をはじめてみたんです。女子高から女子大へと進み、多感期を女ばか
りの中にいて女の素顔を知り過ぎてしまったから。文章は子供の頃か
らまあまあのレベル。読まれて恥ずかしいほど下手ではありません。

 彼がいます。でも私は、ほとんどの未婚女がそうであるように彼の
前でちょっと仮面をつけているんです。彼ってね、恋人が本性を曝け
出して、それでも心のバランスを保てるほど強くはありません。

 ブログで私は、性への秘めた想いを綴っています。言葉は選んでい
ますが言いたい放題。ほとんどがテキストのつまらないブログです。
アクセスも多くはなかった。
 そうです、いま振り返ると、多くはなかったと過去形で言うべきで
しょう。

 性画像を載せるようになり、いまではかなり多くの人に読まれてい
ますし、コメントもちょこちょこ入るようになりました。
 私にはちょっと変態的なところがあり、陵辱への願望というのか、
力づくで女体を征服されることへの憧れのようなものがあったのです。
それでいつしか強制される性についてエッセイを書くようになってい
た。
 はじめの頃は文章だけ。そうするうちに画像を処理するソフトを使
って、写真をデッサンみたいに線画処理したものを、記事と併せて載
せるようになったのです。
 チマタに氾濫している陵辱シーン・・修正されない露骨なものでも、
デッサンタッチの線画になってしまえば問題ない。

 はじめのうちは記事を書くたび画像を載せて、そのうち絵がうるさ
くなってきて、しばらくテキストだけに戻してみたり。いまでは月に
一度のペースで、実写ならモラル的にもとても公開できない種類の画
像を載せている。だいたいが線画のタッチなのですが、ときどき、線
よりもリアルな油絵タッチにすることも・・。

「ふーん、おまえの中にそんなに淫らなおまえがいたとはね」

 ブログのことは彼にももちろん知らせてあって、笑いながらもあの
人なりに考えているようですし、それからはエッチも私好みにちょっ
と怖くなってきた。押し倒されて、髪の毛をつかまれて、嫌がる私の
唇を奪い、毟るように裸にされて犯される。
 ていっても、ほんのお遊戯なのですが。

 ブログに画像を載せはじめた最初の頃は、ネットで探した写真を処
理して載せていた。いま、月の一度のペースでしか載せられなくなっ
たのは・・そうしなければ私の体がもたないことと、載せすぎるとモ
デルが私だってバレるのではと怖いからです。

 エッセイを書くうちに妄想が暴走しはじめ、あの頃はべちょべちょ
に濡らしながら書いていました。
 こんなように泣きながら犯されたい・・そしてついに、ブログの中
の本性が外の世界に出てきてしまった。

 そういうことをしそうな男たちの集まる場所へ、月に一度、出かけ
ていきます。写真を撮ってくれることを条件に私自身を捧げるのです。
 ですからね、私のいまのブログは、ハンドルネームemiって女の体験
談になってます。私として妄想をひろげ、emiとなって実践しているわ
けですね。

 線画タッチの画像が、しだいにリアルになってきている。
 体を開いて秘部だってもちろん曝して・・なのに画像が、デッサン
に色がつき、細部が描かれていくように・・そうです一枚の絵を描く
ように、しだいに私の像を結びはじめているのです。

 最後の妄想がひろがります。
 emiのことが彼にバレ、残酷なほどのお仕置きに泣きながら快楽の
泥沼に沈んでいく私・・。

 前回の画像掲載から、そろそろ一月経ちます。今日も私は犯して
と言わんばかりのスタイルで、バッグにデジカメを忍ばせて出かけ
るのです。
 今日のテーマは痴漢です。電車の中で私は・・立ったままお尻の
底に男の体液を注入されてきますので、次回更新をお楽しみに・・。

ピックアップ!


ウェブマスターはこちら リアル素人CLUB-XXX リアル素人CLUB-XXX

ここはハード性小説

SM~FEMDOM、レズと
官能小説らしい物語を集めてく。
新刊案内

レズ官能小説の二編集
自虐オナニー~レズ
●指だけじゃ飽きたらなくて
レズSM(露出)
●同名小説


好評シリーズ、発売開始!
官能ホラー
闇刈いわく堂シリーズ特別編
『白湯鬼さん』


~飾られる女たち~
インテリアドール紫織編
若く美しい性人形の日々へ


~飾られる女たち~
インテリアドール芙美子編
しっとり落ち着いた大人のSM

登録サイト





スペシャルリンク















ブロとも一覧

SM~猟奇の性書~官能

~ 艶 月 ~   
テキストリンク
アクセスランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる